【マインド】ビジネスで答えがわからない時は

こんばんは。

 

大笑育児とママ起業

小桧山(こひやま)美由紀です。

 

 

誰でも1000PV♡アメブロセミナー

人数限定開催comingsoon

先行案内登録はこちらから

 

【ビジネスで答えがわからない時は】

 

 

image

 

 

ビジネスで重要なのは

【答えより考え方】

 

答えがわかっても

考え方、導き方の

プロセスがわからなければ

 

1人でビジネスはやっていけない。

 

 

 

だから私は塾生にも

すぐに答えを言うのではなく

 

まず、考え方を伝えて

 

自分なりの答えを

出してもらってから

 

それに対してアドバイスを

するようにしています。

 

 

 

選択と決断の繰り返し

 

小さいことから

大きなことまで

 

全てを自分で選択し

決断して進めていく。

 

 

 

壁にぶつかった時に

答えだけ伝えても・・・

 

 

 

考え方がわからないと

意味がないのです。

 

image

例えば

1+1の答えがわからない人がいた時に

2通りの説明をするとします。

 

 

 

【1】

Aさん「先生!1+1の答えは何ですか?」

先生「1+1は2ですよ。」

 

 

 

【2】

Bさん「先生!1+1の答えは何ですか?」

 

先生「1+1はこう考えると良いですよ。

ママがBさんにリンゴを1つくれました

パパがBさんにリンゴを1つくれました

Bさんは全部でリンゴをいくつ持っていると思いますか?

 

 

 

【1】は答えがわかり

【2】は答えがわかりません。

 

 

 

この時点で、

例えBさんは答えが

わからなかったとしても

 

まず、自分で

もう一度考えることに

意味があります。

 

 

 

そして答えがわからない場合に

もう一度聞けば良いのです。

 

 

 

では、次に1+2の問題が出た時に

 

AさんとBさんの

 

どちらが回答できるでしょうか?

 

 

 

これは当然、Bさんになりますね。

 

 

 

Aさんは

1+1の答えしか聞いてない

1+2も1+3もわからないのです。

 

 

 

しかしBさんは

1+1の考え方を知っているので

1+2も1+3の答えも導き出せるのです。

 

 

 

答えより考え方が

重要というのは

 

こういった

理由からなのですね。

 

 

image

 

 

答えがわからない時には

考え方を学ぶ

 

 

 

ビジネスのように決まった答えがない時は

 

▶︎その答えを読んで自分はどう思うか

 

もう一度自分で確認することが大切です。

 

 

 

そこで納得できれば

そのまま進めれば良いし

 

違和感を感じたら

再度考えてみる。

 

 

 

わからない時に

答えだけを聞いても

解決するのはその時だけ。

 

 

 

長い目で見ると

それは本人を困らせてしまう

結果になるのです。

 

 

 

付け焼き刃のその場だけの回答を答えても

自ら成長できる人材は育たないのです。

 

 

 

考え方、導き方、プロセスをしっかり理解し

自分で答えを出せるようになることこそ

成長に繋がるのではないでしょうか(*^^*)

 

 

 

【答えより考え方】

ぜひ意識して学んでみて下さいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。