「仕事辞めたい」そう思ったら、来月に辞めよう

時給900円の普通のママから起業して

3ヶ月で月商85万→
月商200万→
月商450万→
年商5000万

2歳7歳9歳13歳
の子どもを育てながら
おうちで会社を経営する
起.業・集客コンサルタント

日本総合コンサルティング株式会社
代表取締役

小桧山(こひやま)美由紀です。

 

✨発売1週間で大手書店5店舗で
ベストセラー1位✨
年商5000万起業家ママの
ハッピーリッチな思考法
全国書店・Amazonにて
発売中!
1,500円(税別)

 

「仕事辞めたい」そう思ったら、来月に辞めよう【実話】

 

私は起業前、
時給900円の事務のパートをしていました。

でも「仕事辞めたい」
と思ったので逃げました。

逃げると言うのは
ポケモンで言うと

▶︎逃げる(辞める)
▷戦う(続ける)

私は逃げるを選択し
ポチッとゲームを
終了させました。

 

はい、つまり
「仕事辞めたい」
と思ったので辞めました。

 

 

根性なしですかね?
忍耐がなさすぎますかね?

 

そんな今は起業して
自分で稼いでいます。

 

おうちで仕事をする
在宅ワークスタイルなので
世界のどこにいても仕事ができ、
現在は親子留学がしたくて
海外移住しました。

海外で子育てしたい、
英語教育を受けさせてあげたいと
ずっと夢だった親子留学のため
マレーシアに移住しています。

 

起業した今は
自由度も高く幸福度も増し

あんなに
「仕事辞めたい」
「毎日辛い」
と思っていたのが嘘のように

毎日子どもたちと
大笑いできたり
いつも笑顔で
過ごせるようになり
幸福度も高くなりました。

 

根性なしバンザイ
忍耐なしで良かった

これが我慢しなかった結果です。

 

 

「仕事辞めたい」と思っても
会社をすぐに辞めてはいけない

そう思い、
子どものために、
家庭のためにと
我慢して辞めたい仕事を
続けると・・・

最後はとても後悔します。

 

もちろん色々な
事情はあると思うし

辞めたくても辞められない
人もいると思います。

しかし、当時の私は
本当は他にも仕事は
たくさんあるのに
「これしかない」と勘違いして
どんどんストレスを
抱えていってしまっていました。

 

多分、同じ人も多いはずです。

色々な事情はあると思うし
辞めたくても辞められない人と
思っている人も実はほとんど

「これしかない」
と勘違いして
どんどんストレスを
抱えていってしまった
過去の私と同じだったりします。

 

子どものために、
家庭のためにと思い
我慢して続けた結果

笑顔が消え、
ちょっとしたことでイライラしたり
常にピリピリ張りつめた状態になり

結果、人生で大切な
大きなものを失います
それは子どもと
笑顔で過ごす日々です。

 

 

自分のこと、
家庭のことを考えるなら

「仕事辞めたい」
そう思ったら、
来月に辞めよう。

これが子どもと笑顔で過ごす
大切な日々への第一歩です。

 

もし「仕事辞めたいけど辞められない」
「仕事辞めたいとき
どう言えば良いのかわからない」

そんな風に
仕事辞めたい時
どうするのかわからなければ

まずは、
今の仕事でなければいけない理由
を考えましょう。

 

なぜなら「辞められない」ではなく
「早く辞めよう」と辞める理由が
明確になることで
行動に移せるようになるからです。

 

実際「今の仕事でなければいけない理由」
はそこまでないはず。

もし今の仕事でなければならない理由が
たーーっくさん見つかったら
それなら逆になぜそこまでの
理由があるのに辞めたいと思うのか

「今の仕事でなければいけない」
と思い込んでしまっている
理由を再確認しましょう。

「仕事辞めたい」と思ったなら逃げるべきです。

 

▶︎逃げる(辞める)
▷戦う(続ける)

 

私は逃げる(辞める)を
選択しポチッと
新しいソフト(働き方)に
入れ替えました。

 

そう、ゲームを終了させる
のではなくソフトを変える。
つまり仕事・働き方を
変えれば良いだけなのです。

 

  • 仕事・働き方を変えれば良い
    と言ってもそう簡単に見つかるわけない」
  • お前に一体何がわかるんだ

と言う人に向けて

今日は実際
私が「仕事辞めたい」と思った時に
どういう手順で辞めたのか。

仕事辞めたいけど
お金がないという不安を
どう解消したのか解説します。

 

 

「仕事辞めたい」そう思ったら、来月に辞めよう

 

なぜなら仕事なんて働き方なんて
実は無限にあるからです。

 

まず大前提として、
仕事は多いです。

働き方は色々あるし
今の仕事が全てではありません。
だからもう一度言います。

「仕事辞めたい」
そう思ったら、来月に辞めて良いのです。

 

・・・とは言え、
実際に私が時給900円の
パートをしていた時は

  • 子どもがいても採用されたのはこの会社しかなかった
  • 子育てしながらでも割と休める会社はここしかない
  • 子どもがいるから今の会社の時間帯と
    同じ仕事が本当にまた見つかるのか

などと思い

『ここを辞めたら次の働き口がない』
自分が採用される仕事は今後ないんだ
と仕事辞めたくても辞められない
状態に陥っていました。

 

特にシングルマザーの場合は
より一層その悩みが大きいですよね。

 

 

しかし、もし本当に今の仕事以外

  • 子どもがいても採用される仕事はなく
  • 子育てしながらでも割と休める仕事も
  • 今の会社の時間帯と同じ仕事もないとしたら

それって周りのワーキングマザーも皆
自分と同じ会社にいるはずじゃないですか?

でも、実際はよほど
近所のパートでない限り
会社に入ってみたら
右も左も同じクラスのお母さんだった
なんてことはないですよね。

そう、
『ここを辞めたら次の働き口がない』
とは実は思い込みです。

実際は仕事なんて働き方なんて
実は無限にあるのです。

 

なので、
別に会社を辞めたところで
困ることはありません。

時給900円のパートで
体力も気力も消耗して
笑顔もなくなりくなるなら、
別のことをやった方が断然良いですし

今の仕事の給料が
毎月ものすごく
貯金出来るとかでもないなら尚更

自分の好きなことですこし稼ぎ、
徐々に貯金とかの方が
毎日楽しく過ごせますよね。

 

 

実際に私が仕事を辞めてみて思ったのが
「何でもっと早く辞めなかったんだろう?」
ということでした。

あんなに疲れて
あんなにイライラして
正直損してました。。。

「心の健康」は大切です。

嫌なことを続けると
疲れるしイライラもするし
結果、一生このまま我慢し続ける
人生になります。

 

会社を辞める方法

 

正直に「辞めます」と言いましょう。

あれこれ悩んで遠回しに伝えても
「辞めます」とはっきり言わない限り、
結局うやむやにされてしまうのがオチです。

 

はっきり「辞めます」と言えば
来月~2ヶ月後には
辞めれると思います。

 

私は実際パートしていた会社を
7ヶ月で辞めたのですが、
退職する旨は退職1ヶ月前
人事へ連絡しました。

  • 「辞めるぞ!」
  • 「今日こそ言おう!」と思い席を立ち上がり
  • 「いややっぱり明日にしよう・・・」と戻り
  • 「いややっぱり今日!」とこのまま立つ座る

を繰り返しても
また明日も同じことの繰り返しだ・・・
このままじゃ辞められない

ここで諦めたら
今立ち上がったこのドキドキも
全部無駄になると思い

再度立ち上がり
一気に人事の席まで歩き出しました。

 

人事の席へ行き、
辞めることを伝え
場所を変えようと
ミーティングルームへ連れてかれ、
人事と少し話をして

その後、人事が隣の席のおばさん
(いつも仕事を教えてくれていた怖いおばさん)
を呼んで人事の人が
全部事情を話してくれました。

そもそも断固拒否されるほど
私は優秀な人材じゃないので
「しょうがないわね」
と言う形で無事辞めることができました。

 

正直、辞められないなら
逃げようと思っていましたから。
どちらにしろこの話合いが
上手くいこうが行くまいが
もう1ヶ月後にはパートを
辞める気持ちでいました。

 

きっと会社の中には
「辞めるなんて無責任だ」
「皆我慢して仕事をしているのに」
と言った変な人が1人や2人
もしくはもっとたくさんいるかもしれません。

しかし、これはその人の人生ではなく
私の人生なのです。

そんな人に他人の人生を
決める資格もなければ
そんな人の言うことを
受け入れる必要もありません。

自分の人生は自分の選択により
作り上げていくからこそ
辞めたい仕事を無理して
続ける必要なんかないのです。

 

 

マレーシアに来て思ったのが
日本人はマレーシアに比べると
ずっと裕福な人が多いのに
毎日楽しそうじゃないんです。

 

マレーシアは仕事にもよるけど
フルタイムで働いて
月収6万円とかも余裕であります。

 

バングラディッシュから
家族のために出稼ぎに来ている人もいたり
裕福度で言えば
日本の方がずっとずっと上。

なんですが、
幸福度はマレーシアの人たちの方が
ずっと上なんじゃないかな
と感じることが多いです。

 

例えばバイクでたむろしている
おっちゃんたち。

そこにうちの夫が英語も話せないのに
乱入したんです。
Hey!みたいな

謎ですよね。
どうやって会話するんだろうって

 

でも全て通じるらしいです
ボディーランゲージと
かなりびっくりするレベルに
低い英語力で

で、そこにいるおっちゃん達に
何してるのか
聞いたそうなんです

 

夫  『Hey!何してるの!』

おっちゃん達
『休憩だよ、あんたは観光かい?』

夫  『そうそう』

でそこから話が弾んで(?)
1時間近く話して
家に帰ってきたんですが

『美由紀ちゃーん
  さっきそこでおっちゃんたちと
  話してたんだけど
  月収6万なんだって。

  それでどうやって生活してるの?
  そもそも暮らせんの?

  って聞いたら、全然余裕なんだって。
  家賃払ってあと普通に外食もできるし
  むしろお金余るらしい。

  んでおっさんたち仕事中なのに
  ずっと俺と話してて
  なんかすごい楽しそうだな〜って思った。
  毎日そんな感じらしい』

とのこと。

 

確かにマレーシア人って
いつも皆ニコニコしてて
実際うちのマンションのガードマンも
掃除のおばちゃんもすごい楽しそう
大声で喋って笑って
毎日楽しそうです。

フードコートとかの店員も
お客さんがいないと
普通に携帯でゲームやってるし
むしろレジに会計に行ったら
ちょっとゲームやってるから待っててと
ゲーム優先だったり(笑)

もはや遊び半分自由スタイル
で、お客さん来たらゆるく対応

 

仕事が楽しいって
めちゃくちゃ良いですよね。
仕事が楽しければ
正直、一日の半分以上が
楽しいわけですから。

日本ってマレーシアに比べたらずっと
幸福なはずなんです。

まず、なんと言っても安全
子どもだけで登下校もできますし
(マレーシアはできません)

小学生でも
子どもだけで公園で遊べます

人身売買もなければ、
当たり前にスリが多発する場所も
そうそうありません。

 

マレーシアより物価が高いと言っても
サイゼリアは安くて美味しいし、
スシローも寿司が100円ですよ。
和食さとのしゃぶしゃぶ食べ放題も美味しいし、
餃子の王将も安くて
美味しくて最高です。

図書館だって無料だし、
地域の子ども館なんか
おもちゃも漫画も用意されて無料で遊べ

家の中でもYoutubeも無料で
テレビだって、
何チャンネルも無料で見られます。

もう結構幸せ要素は揃っていますよね。
なので無理して働く必要なしです。

 

 

無理せず
ストレスフリーで働く

 

大切なことは
「我慢しない」で
笑顔溢れるストレスフリーな
毎日を過ごすことです。

もちろん流石にニートだと
今度は逆にお金がないことに
イライラしますから
今の仕事を辞めたとしても、
他の仕事はやった方が良いです。

とはいえ同じような
働き方では結局逆戻りです。

そうしたらまた、
子どものために、
家庭のためにと思い
我慢して嫌なことを続ける

笑顔なし、
イライラいっぱい
常にピリピリ張りつめた
幸せじゃない毎日になってしまいます。

だから「同じような働き方」はNGです。

 

繰り返しですが、
世の中には色々な
仕事・働き方があります。
なので今までと
全く違うことをしましょう。

私は時給900円の
事務のパートが嫌いでしたが

これまでの人生

  • ファミレスのホールでバイト
  • 焼肉屋でバイト
  • 保険会社の派遣社員
  • 保険会社事務の派遣社員
  • 観光業の会社でタダ働き
  • 事務のパート

と、これまで
最高で続いた仕事は
7ヶ月でしたし
常に休む言い訳を考えていました

 

今思うと
そもそもパートや派遣社員自体
私のやりたいことではなかったから
続かなくて当たり前だったんだなと思っています。

 

あんなに仕事が続かなかった私でも
起業はもう何年も続いているので

できないことを無理に
続けようとするより、
今の自分に合ったもの、
働き方をしていくというのが
1番無理なく楽しい人生に
なる方法だと実感しています。

 

もちろん起業と言っても
何もしなくて
収入になるわけではないし
全く何も知らないところから
1からの勉強で大変ではありますが

当時の心境は
「これから私もこんな風になれるんだ」と
辛いとかよりむしろワクワクし

パートに行かない正当な理由もでき
「もうパートに行かなくていいんだ」
かなりウキウキワクワク頑張れました。

 

勉強というより、
新しいゲームソフトを手に入れた
小学生の男の子のイメージです。

なので、私のようにできるだけ
「自分が楽しめる仕事」
を探すといいですよ。

もっと言うならば
「自分の未来が変わる仕事」
「ワクワクする仕事」
なら楽しくて楽しくて
仕方ありませんから。

 

【仕事探し】自分が楽しめる仕事の探し方

 

まずは自分に問いかけましょう。

ほぼ全ての人が、
たぶん答えを持っているはずです。

とは言っても鏡の前で
ただ話しかけて
子どもから怪しい目で見られる
ようなことはしないでくださいね。

うちの次女みたいな
タイプの場合
そんなことしたら
速攻でバカにされます。苦笑

こちら参照>>【子育てと起業】起業家ママのとある一日(実話)

 

ではどうすれば良いのか?

こちらで実際のやり方を話しているので
やってみてください。

 

  • 「本当は、◯◯みたいな仕事をしたいな」
  • 「でも、自分は何もないし、無理かな」

きっとこんな思いが出てくると思うので
そこの声に従えばOKです。

起業したいけど、
具体的な案が思いつかなかったり
スキルも資格も人脈も経験も
やりたいことも何もないなら
まずは
「既に自分の理想の生活を
叶えている人と同じことをする」
でもいいと思います。

 

起業には様々なやり方があって
教える人によって
そのやり方は違うので

詳しいやり方は
【自分に合う起業方法の見つけ方】で解説しています。

 

 

正直な話、現時点が
「仕事辞めたいのに辞められなくて疲れている、
イライラしている、笑顔がなくなっている」
というマイナスの状態なら、
行動するだけで
「99%良い方向に進む」と思います。

 

なぜなら、
現状が既にマイナス状態なので
あとは逃げるだけ。

鮫に追いかけられているばりに
逃げ切り方向転換するのです。

環境を変えると、
人は変わります。

たった一度しかない人生で、
毎日「仕事辞めたい」
と思いながら生きていくのと
「いやー今日も楽しいな」
と思いながら生きていくのは
全然違います。

「仕事行きたくない」
「仕事辞めたい」
「仕事したくない」

そんな風にマイナスなことって
仕事が始まる前も、
終わった後も
週明けに差し掛かる
日曜日の夕方にも
降りかかってくるから

結局嫌なことを
続けていると
それをやっている時以外にも
マイナスな気持ちに
なってしまうのです。

プライベートの時まで
仕事辞めたい、
行きたくないの気持ちに
侵食されている状態

勿体無いですよね・・・

私なんか嫌なことは
夢の中にも出てくるタイプですよ。
もう最悪。。。

ちなみに仕事辞めたいのに
続けていると
自信を失ったりします。

昔の私もそうだったのですが、
時給900円のパート当時は

「自分はこんなこともできない・・・

 仕事ができない奴。

 子どもだってあんなに厳しい
 バトミントン部で
 頑張っていたんだから
 私がここから逃げたらダメだ・・・」
と思っていました。

 

 

しかし逃げたら人生が変わり、
普通に幸せになりました。

嫌な仕事に骨を埋める
必要なんてなかったのです。

 

マイナスの感情で逃げると、
負のエネルギーで
行動力が上がったりします。

 

以前【メンタル強化グルコンダイジェストvol.4】
マイナスなことが起きたら
どうすれば良いのかについて
お話ししましたが

今のマイナスな
感情・経験をそのままにしておくと
マイナスで終わってしまいますが

それを行動することで
プラスに変えていくことができるのです。

 

そもそも辛い状況のままでは
行動できないので
辛いけどこうなる為に
こうする
希望・目標を持ちましょう。

 

目標と言っても
そんな難しいものじゃないです。

もっと楽しみながら目標が立てられる
【夢がどんどん叶う目標達成できる目標の立て方】
で目標を決めるのが良いです

 

私は「仕事行きたくない」「仕事辞めたい。辛い」と感じたら辞めるべきだと思います。

 

だって本当に今の仕事が楽しい人って
「のびのび」「いきいき」
「キラキラ」としていませんか?

たぶんその仕事・働き方が合っていて、
楽しいんだと思います。

 

 

だからぶっちゃけ
「自分は仕事が楽しくないし・・・むしろ辛い」
という状態なら

そこで頑張るよりも
辞めて、違うことしちゃうのも
ありだと思うんですよね。

 

私が起業した当時に比べ
今は起業も当たり前の時代になりつつありますし
「私なんかできないに決まってる」
って思っても

私なんてむしろ
「起業で成功するわけない」
って自信があったくらいですが。

どこに自信持ってんねんって話ですが

やったことない起業に対し最初から
「うおおおお私絶対成功できるぜうっしゃあああ」
みたいな人のが少ないですよね。

いやむしろいないかも。

 

なので
「私なんかにできるわけない」
は捨てるべき価値観です。

取り入れるべきは
「やったことないんだから
できないかどうかなんてわからない。
まだやってないことを
勝手に決めるけるなんて大損」です。

最重要なのは、心の余裕、来世でもまた自分に生まれたいと思えるようなワクワクと幸せと笑顔溢れる人生

 

仕事を頑張りすぎて心が病むと
回復にかなりの時間がかかります。

そうなる前に逃げましょう。

 

責任感が強い方の場合は
「私が辞めたら皆に迷惑がかかる」
と思いますが、

正直自分が辞めても
また新しい人を募集しますし、
その会社は潰れたりしません。

周りに迷惑がかかるかもなんて
自分が犠牲になる必要はないですよ。

仕事辞めたいと思いながら
続けていると
ずっと仕事が嫌だ
ということばかり考えてしまいますが

逃げて心に余裕をつくると、

その余裕から
「考える時間」
「これからの自分のワクワクする未来」
を作り出すことができます。

 

人生って楽しむために
ありますからね。

新しい働き方の準備を
今からすぐにしていきましょう。

私も今最高に
人生が楽しいし幸せです。

あんなに仕事辞めたいと思って
我慢していた日々が嘘のように。

 

【その他現在お申込み可能な日本総合コンサルティング株式会社のサービス一覧】

起業スクール”ハッピーリッチママ”
>>起業コース・認定講師コース

【動画講座】起業基礎ノウハウ・SNS集客の基本を学ぶお得なセット
>>4講座動画セット

小桧山美由紀に直接相談できる個別コンサルetc…
>>他サービスはこちら

 

🎁公式LINE登録5大特典🎁
<失敗しない起業の始め方5ステップ>
無料プレゼント
——————————
<ステップ1>
【時給900円→年商5000万になった理由】

<ステップ2>
【起業の種類】

<ステップ3>
【起業のやり方】

<ステップ4>
【起業の手順】

<ステップ5>
【起業で成功する為に】
——————————

>>4300人以上が登録LINE@はこちらから1秒
登録できない方は@を忘れずに @lhm0638r でID検索をお願い致します^^

 

 

【無料】15日間で学ぶ!0からの起業超濃厚講座
無料レッスンはこちらから

 

公式ブログ
youtube
Instagram
Facebook
公式LINE
メルマガ

 

■小桧山美由紀プロフィール■

■日本総合コンサルティング株式会社代表取締役
起業・集客コンサルタント

1985年生まれ、千葉県市川市出身

2006年生まれの長女
2010年生まれの次女
2013年生まれの長男
2017年生まれの三女を育てる4児の母

短大卒業後すぐに20歳で長女を出産。
24歳で次女を出産し、夫の転勤により愛媛へ。

27歳で長男を出産した後、京都、大阪、名古屋と転勤を繰り返し、
孤独な専業主婦生活を送る。

30歳の時、長男の保育園が内定したことを機に
時.給900円の事務のパートを始める。

31歳の時、友達から「このブログ見て!」と
某有名起業家のブログURLが記載された一通のLINEが届き
初めて起業の世界を知る。

「あの時やっぱりやっておけばよかった」と
不満・後悔ばかりの人生を変えたくて

時給900円のパートを続けながら起業を決意し
開始直後に4度目の転勤で名古屋へ引っ越しながらも

ビジネスを学び始めて3ヶ月で月商85万、
その後月商200万→月商450万→年商5000万

子どもが風邪をひいても
いつでも家にいてあげたい
学校からの帰宅を家で待ちたいという想いから、
コンサルはzoom・LINE電話・動画を使った完全自宅style。

北海道から沖縄、更にはドイツやアメリカ、シンガポール、タイ、アイルランドなど
国内外問わず2000名以上の起業家・サロン経営者・起業志望者へコンサルし
多くのママを月商150万、月商200万、月商300万、月商400万、
月商450万、月商640万、月商1500万、年商2500万、年商3000万etc..に育てあげる。

コンサルタントとして活動する傍
32歳で三女を出産。

現在は
♦︎コンサルタントとして本を出版し発売1週間で大手書店5店舗でベストセラー入り

♦︎13ヶ月連続満員御礼でブログ集客・文章術セミナーを開催

♦︎1期~7期まで全て
一般募集無しの先行案内・先行案内前に満員御礼
オンラインママ起業塾主宰

♦︎クライアント100名超えのママの為の起業スクール代表

♦︎4人の子どもをワンオペ育児×起業=年商5000万

♦︎マレーシアにて親子留学移住

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。