【後編】起業しようと思った時に、不安な気持ちはありましたか?

こんばんは。

 

大笑育児とママ起業

小桧山(こひやま)美由紀です。

 

 

【後編】起業しようと思った時に、不安な気持ちはありましたか?

 
 

image

 

前編】の続き

 
 

 

失敗することや

上手くいかなかった時のリスクより

 

「やらない」ことの方が

リスクの方が大きいと

私は感じたのです。

 

「またいつも同じ」

「結局何もできない」

 

そう思って自分に

がっかりしたくなかったのです。

 

もうそろそろ

自分を変えたいと思ったのです。

 

 

何も店舗構えてわけでもないし

ギャンブルをするわけでもありません

 

上手くいかなかったとしても

マイナスになるわけじゃない

 

元の状態に戻るだけ

 

何もやらなくても

元の状態のままなら

 

やったほうが絶対良い!!

 

そう思い私は

起業することに踏み切りました。

 

不安は誰にでもあると思うんです。

 

でも、今こうして

たくさんの失敗を重ねて

 

不安の中進んできた

私が振り返ってみると

 

不安や心配が

あったからこそ

 

ここまで成長できた

思うのです。

 

 
私の場合はコンサルをしているので

 

自分の失敗や

回り道などを踏まえて

 

あの時、本当は

どうするのが1番良かったかを

をお話ししています。

 

しかし、もし仮に

 

私が全てのことを

すんなり成功させることができたら

 

どうしたらいいんですか

と聞かれる時に

 

何となくできました。

勝手に上手くいきました。

としか答えられないので

 

全く参考にならないのです。

 

才能です!

直感です!

じゃ答えにならないのです。

 

 

コンサル業に限ったことではありません。

 

上手くいったことも

上手くいかなかったことも

 

全て自分の情報になるのです。

 

 

 

全てが今後に活かせるのです。

 

ビジネスをするにはノウハウだけじゃなく

こういった考え方【マインドセット】が

あるかないかで、

捉え方が変わってくるのですね。

 

こんな時はこんな考え方をする

答えだけじゃなく

 

本質的な考え方を

しっかり身に付け

 

上手くいったことも
上手くいかなかったことも
全てを学びに変えていきましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。