【起業マインド】予期せぬ事態に遭遇したら?③完結編

こんにちは。

 

大笑育児とママ起業

小桧山(こひやま)美由紀です。

 

 

 

それでは前回の続き

 

 

遠くから何か聞こえる。

 

 

俺の眼鏡知らないー?

 

 

{BAC7362A-5266-4AF1-B060-756C341E7AC9}

 

知ってる知ってる。

 

もう起きちゃったかw

 

 

この眼鏡借りたいが、夫の眼鏡はこれしかない。
全然持っていけないよね。

 

そもそも眼鏡に特徴がありすぎて驚くほど似合っていない(^^;;

 

 

次に9歳長女のメガネをちらり
「そのメガネ。。。」と言いかけると、長女が

 

「ママの顔には入らないでしょ」

 

 

{2231A03B-1087-415F-9920-163DABF392FA}

 

がびーん
まぁ確かにそうだよね

 

 

と言うことでコンタクトのみ着用で出発!

 

 

新幹線の中でコンタクト屋さん探しまくる

 

 

11時半から銀座でセミナーがあったのでそれに間に合うコンタクト屋

 

 

お!銀座で10時から受付があるでもコンタクトの受け時間は11時からだ
ちょっとギリギリすぎるなぁ

 

店舗一覧を上からどんどん見ていく

 

 

そして見つけた9時45分から!

 

 

新幹線を降りて、急いで行ってみると
併設の眼科もあり、検査もしてもらえて色々なコンタクトも試すことができた。

 

 

こうして無事コンタクトをGETしセミナーへ。

 

 

{09F70BDF-B09E-4810-9855-392F385FBFC3}

 

予期せぬ事態が起きた時
諦めるか、改善策を練るか

 

 

改善策を練る場合でも
現状(私の場合はメガネ)をどうするか、

 

どうやって現状を変えるか(どうやってコンタクトをGETするか)の2つがあると思う。

 

 

私はまず最悪の事態を避ける方法を考えるようにしています。

 

 

今回で言う最悪の事態はずっと眼鏡。

 

 

だから眼鏡をどうやってかけるか、いつ着けていつ外すかなど。
今の現状でのアイテムでどうするかを考えました。

 

 

最悪の事態を避けることができれば、後はゆっくり落ち着いて別の策を考えることができる。

 

 

私は最低のラインを考えて、
そこからじゃあもしコンタクトがゲット出来るなら何があるかな?と考えていきました。

 

 

結局最悪の事態も避けることができて、別の策も考えられたことにより1番良い結果に(*^^*)

 

 

{A1E63153-9CB5-4000-ABF4-02A8D668E06C}

 

どんな時でも諦めないで最悪な事態は避ける策を考える。

 

そこから落ち着いてから別の手段を考えると、考えてる間に結構どうにかなったりするもの。

 

 

何か予期せぬ事態が起きたときは
「あーあ…」で諦めるのではなくて

 

 

まず最悪の事態は避ける方法を考えて、
落ちついて次を考えよう

 

1 個のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。
    ブログ拝見させて頂いております(*^^*)
    とても関心があり、楽しく読ませてもらってます☆
    今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。