85名満員御礼【7月23日東京講演会】普通のママが0から起業して月100万を作る3ステップ

時給900円から起業して年商1億

4歳9歳11歳15歳
を育てながらお家で起業

起業コンサルタント
大笑育児とママ起業
小桧山(こひやま)美由紀です。

 

✨待望の2冊目✨発売4日でベストセラー!
仕方なくパートで働く普通の主婦が起業する本
全国書店・Amazonにて
発売中!
1,500円(税別)

 

 

🍀簡単なプロフィール🍀

時給900円の普通のママから自宅起業
→3ヶ月で月商85万、その後月商200万、月商450万、年商5000万、年商1億
→夫にサラリーマン卒業をプレゼントし家族でマレーシアへ親子留学移住

🍀現在は🍀

ドバイの5つ星ホテルに住みながら
子どもたち4人をインターナショナルスクールに通わせ
海外生活を満喫中🌸

詳しい自己紹介はこちら

🍀何をやってる人?🍀

自宅で学べるママの為の起業スクールを運営
スクール生徒230人、認定講師86人、卒業生1000人超え

 

【7月23日東京講演会】
普通のママが0から起業して月100万を作る3ステップ

 

起業って何なの・・・?

どうせ才能がある人がやるものでしょ
私には関係ない
別世界の話だ

 

ーーーそう、だから私は
『やりたいなんて思わなくていい』ーーー

 

SNSでたまたま
起業している人の投稿を見た日の私は

起業している人を見て
「自分もやってみたい!」と思うこともなく

むしろ「怪しいし、気持ち悪いな」
と思っていました。

 

 

月100万なんてあり得ない。
そもそも本当だったとしても
それは元々すごい人がやるものでしょ。

自分には関係ない
自分にはできるわけない

 

そう思いながら私は
いつも通り

家と保育園と時給900円のパートを往復する日々を
繰り返していました。

 

雨が降ろうが、どんなに寒かろうが
私は自転車に乗って保育園に送る。

どんなに大変でも
どんなに手伝って欲しくても
ワンオペ育児だったあの頃

 

私は時間にもお金にも
心にも余裕がない日々を送っていました。

 

 

今でこそ年商1億になり
SNSを見た人からは

「私の理想の生活です!」
「私もそうなりたいです!!」

そんな風に言われるようになりました。

 

でも、私は数年前まで紛れもなく
時給900円のパートで働く普通のママで

 

朝起きたら、急いで子どもたちを起こし
ご飯を食べさせて

「急いで!早く!」と言いながら
子どもたちを自転車の前後に乗せる

 

保育園に着いたら
「置いてくよ!早くして」

そんな言いたくもないことを言いながら
急いで教室まで送り届け

笑顔で行ってきますと言う間もなく
走って自転車に飛び乗る

 

1分1秒を争いながら
駐輪場に自転車を置き

一段抜かしで駅の階段を駆け上がり
閉まりかけの電車に飛び乗る

 

大阪駅まで着く10分ほどが
唯一の休憩時間

電車の中では呼吸を整え
スマホを取り出す。

 

ネットサーフィンをしながら
「今日も嫌だな」

そんな風に大阪駅に着く
電車の中を過ごしていました。

 

 

大阪駅に着いたらまた走り出す。
そして人で溢れた会社のエレベーターの隙間に乗り込み
私はゼエゼエしながら自分の席に向かう
そんな毎日でした。

 

仕事中も時間だけが気になる
やりがいなんかまるでなく

「まだ9時20分か・・・」
「早く終わらないかな」

そんなことを考えながら
午前中を過ごし

 

お昼になったら
夕飯の残りを詰めた
汁でベチャベチャになったお弁当を食べ

午後は眠気と戦いながら
トイレという唯一の休憩場所で10分休憩して
パートが終わる16時まで必死に耐えていました。

 

「ようやく今日も仕事が終わった。」
そんな一息つけるのは
駅のホームで電車を待つ間だけ。

 

駅に着けば重い足取りで
保育園へ迎えに行き

「まだ遊びたいー!」という子どもに
「早くして!もう帰るよ!」と
理想とはほど遠い言葉をかける。

 

 

家に着いたら急いで洗濯物を取り込み
ご飯の支度をして食べさせて、長女を習い事へ送る。

送り終えたら家に戻り
次女と長男のお風呂に入れ

 

寝る支度をして
パジャマのままの次女と長男を
自転車の前後に乗せて

21時に終わる長女の習い事の
お迎えに行っていました。

 

「あと1時間早く帰ってきてくれたら
どんなに楽か・・・」夫に向ける不満や

お金があれば車で迎えに行けるのに
という経済力のなさに

 

とにかく全てのことが
「何で私ばっかり」
と思わせる日々でした。

 

 

「何で私ばっかり」
「どうして私が」

こんなことは何百回も口にしたし
何千回も思った。

 

「来世こそ・・・!」
「私だって・・・!」

 

目に見えるもの全てが羨ましい。

綺麗な服を着て
お洒落なアクセサリーをして

ケーキを持って遊びにきてくれるママ友に

「いいよね。旦那さんの給料が高い人は」

そう感じる格差

 

来世こそ
来世こそ
来世こそ!!!!

来世こそ私だって・・・・

 

お金もない
時間もない
心に余裕もない人生

 

私の理想はこんなんじゃなかった。

もっと笑顔でいて
子どもたちにも優しくして

イライラとは無縁で
もっと楽しくて・・・

 

私の理想は・・・
こんなんじゃなかった。

 

 

どうして私はこんななんだろう
もし大学へ行っていたら人生は違ったのかな?
資格の取れる学校へ行ってたら違ったのかな?
お金持ちの人と結婚したら違ったのかな?

 

思うことはいつだって
「もしあの時・・・」

 

私はいつだって過去に後悔し
そして今の不満な現状を
自分以外の何かのせいにして

「何で私ばっかり」
そう思っていたのです。

 

自分が変われないのは
変わりたいと思うだけで

変わるために何かする
なんてことはしていなかったから。

 

だって、人生はもう決まっている
私たちはもう大人であって
結婚もして子どももいて

この先自分が変わるなんて
変われるなんて
変わる為に何かする必要があるなんて

思ってもいなかったから。

 

時間もお金も
未来ある子どもに全力を尽くす。

自分のことは全て後回しにする。

それが母親として正しいことで
それができなければ母親失格で…

ずっとそう思っていたんです。

 

『こうでなければならない』
そう思い込んで

窮屈な日々に
時間もお金も全て我慢して我慢して我慢して
それしかないと思っていたんです。

 

 

フードコートで丸亀うどんを食べる時だって
私が天ぷらを我慢して無料の天かすを乗せていた

マクドナルドでアップルパイが欲しくても
セットに追加するなんて私はできなかった

ご飯を食べに行っても飲み物は無料の水

サイゼリアで頼むのはミラノ風ドリアだけ

 

お金がないなら節約する
お金を使わないようにする

それしかないと思っていたんです。

 

 

私は今このブログを
自宅であるドバイの5つ星ホテルで
書いています。

 

プールサイドに座り
プールに流れている音楽の中で
パッションフルーツのジュースを飲みながら

子どもたちの学校へ
お迎えに行くまでの間に書いています。

 

嘘みたいな話ですよね。

嘘みたいな。

嘘みたいな・・・

涙が出るくらい。

私・・・変わることができたんです。

 

 

あんなにも不満だらけだった
あんなにも何かのせいにしてた
どうして私は変われないの
なんで私ばっかり

 

そんな私が今こうして

4人の子どもを連れて
ドバイに移住して
5つ星ホテルに住めているんです。

 

あんなに変わりたいと思っていて
自分を変えたいと思っていて
でもずっと変われなくて

 

そんな私でも本当に
人生を180度
変えることができたのです。

 

元々時給900円なんて信じられない。
最初から才能があったんでしょ。

うん、そう。
私には

言い訳と後回しと
やる前から何でも諦める才能があった。

 

いつだってそうだった。
どんな時だってそうだった。

「お金がない」
「時間がない」
「今じゃない」
「私には関係ない」
「どうせできないに決まってる」

 

いつだっていつだっていつだっていつだって
いつだって私は

言い訳と後回しで
やる前から全てを諦めていました。

 

 

元々時給900円なんて信じられないかもしれない。
でも、私には今の自分になれたことの方が信じられません。

 

時給900円の普通のママから私なんかが起業し
初めて会社のお給料以外で3000円を稼いだ。

こんな私なんかに
こんな私が
こんな私でも

3000円を稼ぐことができたんです。

 

そうして私は少しずつ前へ進み
起業して3ヶ月後には月商85万
その後月商200万、年商5000万になり

夫にサラリーマン卒業をプレゼントし
家族全員で親子留学を兼ねて
マレーシアへ移住しました。

 

夢だったタワーマンション
いや、理想以上のプールやジム
バドミントンコートやジョギングコース
公園、BBQスペースがある
最高のタワーマンションに住み

子どもたち4人をインターナショナルスクールへ通わせ
私たちも語学学校へ通いながら
夫とランチへ行ったり、お家でお仕事したり

 

本当に、夢より夢のような

また生まれ変わっても
自分に生まれたいと思える


そんな人生になることができました。

 

 

インターネットでふと見つけたドバイに興味を持ち
住んでみたい!とマレーシアからドバイへ移住

 

時給900円時代
ニトリのシーツに包まれながら

6畳の和室で「ホテール♪ぐらーし♪」と
すみっコぐらしの替え歌を歌っていたあの頃

ホテルのような綺麗な家に住めたら・・・と
思っていたけれど

 

ドバイ移住を機に”泊まる”を超えて
5つ星ホテルに”住める”ようになりました。

 

 

エレベーターを降りれば
すぐにプールやジム、エステに行けて

買い物から帰ってきたら
荷物は全てベルボーイが部屋まで運んでくれ

部屋の掃除はハウスキーピングがしてくれる。

 

夜はロビーでピアノの生演奏を聴け

本当に・・・
頭でも打って私は気絶でもした夢の中にいるのか?

と思うくらいの人生になることができました。

 

 

時給900円だったあの頃
いつまで経っても変われなかったあの頃

そんな私でも
たまたま起業している人の投稿をSNSで見て

 

起業って何なの・・・?

まぁどうせ才能がある人がやるものでしょ
私には関係ない
別世界の話だ

そう、だから私は
『やりたいなんて思わなくていい』と思ったけれど

 

それでも
それでも
それでも

どうせ私は1年後にまた
この事務のパートの席に座りながら
「もしあの時、起業していたら」
と思うんだろうな

ということが容易に想像できたから

 

だから
だから
だから私は

 

何でもやる前から諦める自分
死ぬまで何も挑戦せずに
「やっぱりあの時」と思う人生から

抜け出したい
変わりたい

 

私だって本当は
本当は
本当は
本当は・・・

本当は私だって・・・
変わりたい。

 

私は・・・
今の人生で幸せになりたい。

来世ではなく
今の人生で、今の家族と、今の子どもたちと
幸せになりたい

笑顔のママでいたい

 

そう思ったのです。

 

 

私に足りなかったこと。
それは変わりたいと思った時に

たった一歩
勇気を持って前に進むこと。

 

やる前から諦めてたら人生は一生変わらない
やってもいないのに「どうせ私には無理」って
まだ来てもない未来が見える、そんな力は私にはない。

なのに
それなのに

私は
自分で自分のことを
やる前から諦めさせていたのです。

 

失敗して「ほらやっぱりダメじゃん」
そんな風に自分のことを思いたくない。

自分がダメなやつだって
そんな証明をしたくない。

惨めになりたくない。

失敗が怖い。

 

だから
だから
だから

だからやらない

 

でもそれじゃ変われない。

だから私は

怖かったけど不安だったけど
自信なんか1つもなかったけど

 

資格もスキルも経験も
趣味も特技もないけれど

人生を後悔したくなくて

やる前から何でも諦める
自分から変わりたくて


起業したのです。

 

 

何もわからなかった。
やり方も、手順も。

そもそも起業が何なのかもわからなかった。

 

でもそれでも
わからないなら学べばいいじゃん!
わからないんだから教えて貰えばいいんじゃん!!

開き直って
どうせ失敗するんだ!
だったらとことんやってやろうじゃん!

だって私
どうせ失敗しても「ほらやっぱり!」って
想定の範囲内だもん!!!!!

だからショックなんてうけないもん!!!!!!!!

 

そう自分に言い聞かせ
私は起業のやり方を学び
子育てしながら起業しました。

 

寝て起きたら人生が変わっていた。
駅から徒歩20分の外観だけは綺麗な3LDKで
ニトリのシーツに包まれながら6畳の和室で寝て
起きたらドバイの5つ星ホテルのベットの上だった

そんなわけがない。

 

私は、魔法使いのおばあさんに出会ったのではなく

自分の意志で
人生を後悔したくないから
起業したのです。

 

やる前から諦めるのをやめ
自分から一歩を踏み出し、起業して
少しずつ人生を変え
今、この人生になったのです。

 

 

やる前から諦めていたら
私は今も時給900円の
事務のパートのままだった。

 

時間にもお金にも心にも余裕がなくて
「早くして!」と子どもたち言い

つまらないことに
イライラして不満を募らせる

そんな人生のままだった。

 

でも、そんな人生から私は
変わりたいと思ったのです。

来世ではなく、今の人生で。

 

人生って泣いても笑っても
一度しかないんです。

 

どんなに後悔しても
時は戻らないんです。

やっぱりあの時って何度思っても
もう、戻らないのです。

 

だったら、過ぎたことに
後悔してるのではなく


『今やる』


これ以外
人生を変える方法ってないのです。

 

 

私は死ぬ前に後悔したくなかった。

やっぱりやっておけばって
思いたくなかった。

 

才能とか、向き不向きとか
経験じゃなくて


「私は人生を変えたかった」

「そんな自分から変わりたかった」
ただこれだけなんです。

 

それだけで
十分なんですよ。

 

私はあの時の自分に伝えたい。

そんなに泣かなくていいんだよ。
そんなに自分を責めなくていいんだよ。

 

あなただって変われる。
一歩を踏み出せば
人生は変えられる。

だから一緒に頑張ろう。
諦めないで。

 

過去の私を助けたい。
でも、過去の私はもういない。

だから私は
今、過去の私と同じように悩んでいるママを助けたい。

 

人生は
一度しかない。

 

 

私があの日、何を思い
そして何から始めて
どのように起業し
そして人生を変えていったのか。

 

今回は過去の私と同じように悩んでいるママの為に

普通のママが0から起業して
月100万を作る3ステップを

本気でお伝えしていく講演会を開催します。

 

人見知り、コミュ障
そんな私が一般の方の前に出ることは普段ありません。

海外に住んでいることもあり
私が講演会をする機会はここ数年なかったけれども

それでも私は、有難いことに
日々多くの方から「会いたい」「直接話を聞きたい」
というお声をいただくことから

 

今回は、私の3冊目の書籍発売を記念して
普通のママが0から起業して
月100万を作る3ステップを教える
講演会を開催しようと思います。

 

過去の私と同じようなママが
私のように人生を変えられるように
この講演会で多くのことを伝えます。

 

講演会詳細

日時:
7月23日(土)午後1時から午後3時

講演会場:
東京駅徒歩圏内

会場以外からの参加:
オンライン配信(動画配布)でのご参加

(動画視聴の時間指定はありませんので、
3ヶ月間お好きな時間に何度でも繰り返しご覧いただけます。
また、東京会場へご参加の方にも後日動画を配布いたします。)

参加費:
6000円(税別)

講演会の参加は女性限定となります。
子連れ参加可。

 

満員御礼

一瞬で85名の方から
お申し込みをいただき

満員御礼となりました❣️

ありがとうございます💓
お会いできる皆さん楽しみにしております✨

 

まだ毎日
参加のお問合せをいただいている状態ですので
なんとか会場に調整いただき

今回もう少しだけ
ご来場いただけることになりました・・・!

 

お申し込み方法:


⚠️参加希望の方は先着順とさせていただきます⚠️

私の公式LINEにて
「東京参加希望」もしくは「動画参加希望」と
送信ください。

 

お手続き完了順にて、お席の確保をさせていただきます。

尚、当日はカメラマンによる撮影が入る為、お客様が映る場合もございます。
撮影が入ることにご了承される方のみ、お申し込みください。

 

【サービス一覧】

起業スクール
>>起業コース・認定講師コース

動画講座
>>起業の基礎完全マスター講座

小桧山美由紀に直接相談できる個別コンサルetc…
>>他サービスはこちら

 

🎁公式LINE登録5大特典🎁
<失敗しない起業の始め方5ステップ>
無料プレゼント
——————————
<ステップ1>
【時給900円→年商5000万になった理由】

<ステップ2>
【起業の種類】

<ステップ3>
【起業のやり方】

<ステップ4>
【起業の手順】

<ステップ5>
【起業で成功する為に】
——————————

>>15000人以上が登録LINE@はこちらから1秒
登録できない方は@を忘れずに @lhm0638r でID検索をお願い致します^^

 

 

【無料】15日間で学ぶ!0からの起業超濃厚講座
無料レッスンはこちらから

 

公式ブログ
youtube
Instagram
Facebook
公式LINE
メルマガ

 

■小桧山美由紀プロフィール■
→詳しいプロフィールはこちら

4人の子どもをワンオペ育児×起業=年商1億

■日本法人と海外法人の3社を経営
起業・集客コンサルタント

1985年生まれ、千葉県市川市出身

15歳の長女
11歳の次女
9歳の長男
4歳の三女を育てる4児の母

短大卒業後すぐに20歳で長女を出産。
24歳で次女を出産し、夫の転勤により愛媛へ。

長男を出産した後、京都、大阪、名古屋と転勤を繰り返し、
孤独な専業主婦生活を送る。

長男の保育園が内定したことを機に
時給900円の事務のパートを始める。

友達から「このブログ見て!」と
某有名起業家のブログURLが記載された一通のLINEが届き
初めて起業の世界を知る。

「あの時やっぱりやっておけばよかった」と
不満・後悔ばかりの人生を変えたくて

時給900円のパートを続けながら起業を決意し
ビジネスを学び始めて3ヶ月で月商85万、
その後月商200万→月商450万→年商5000万→年商1億

子どもが風邪をひいても
いつでも家にいてあげたい
学校からの帰宅を家で待ちたいという想いから、
コンサルはzoom・LINE電話・動画を使った完全自宅style。

北海道から沖縄、更にはアメリカやメキシコ、イギリス、
イタリア、ドイツ、アイルランド、

カタール、オーストラリア、シンガポール、
マレーシア、タイ、アイルランドなど
国内外問わず10,000名以上の
起業家・サロン経営者・起業志望者へコンサルし

多くのママを月商150万、月商200万、月商300万、月商400万、
月商450万、月商640万、月商1500万、
年商2500万、年商3000万、年商1億etc..に育てあげる。

コンサルタントとして活動しながら三女を妊娠&出産し
保育園に預けず24時間子どもと一緒の状態で
大笑育児とママ起業ライフを送る。

【現在】

♦︎1000名以上の卒業生を輩出するママの為の起業スクールを運営

♦︎1冊目の書籍が発売1週間で大手書店でベストセラー入り

♦︎2冊目の書籍が発売4日で大手書店、Amazonでベストセラー入り

♦︎夫にサラリーマン卒業をプレゼント

♦︎家族でマレーシアにて親子留学移住

♦︎子どもたち4人をインターナショナルスクールへ通わせる

♦︎ドバイへ移住し、5つ星ホテルに在住

ABOUTこの記事をかいた人

【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。