想定外のことが起きた時にイライラする人へ

時給900円から起業して年商5000万

3歳8歳10歳14歳
の子どもを育てながら
おうちで会社を経営する
起業・集客コンサルタント

大笑育児とママ起業
小桧山(こひやま)美由紀です。

 

✨待望の2冊目✨発売4日でベストセラー!
仕方なくパートで働く普通の主婦が起業する本
全国書店・Amazonにて
発売中!
1,500円(税別)

 

 

想定外のことが起きた時にイライラする人へ

 

皆さんは普段生活している中で
想定外ことが起きた時に

「どうしよう」と
焦るタイプ
ですか?

それとも
冷静に次の対処を
考えるタイプ
ですか?

 

私は想定外のことが起きた時
「どうしよう」と焦ることはなく
冷静に次の対処を考えるタイプです。

 

なぜなら
「どうしよう」と焦っても
既に起きた事実は変えられない

今できることは
その起きた事実に対して
どう対処するかでしかないからです。

 

 

想定外のことが起きた時の対処法

例えば先日Youtube
突然再生回数が減少する
という現象が起きました。

 

YouTube側に問い合わせをしても
明確な回答が得られず
どうしたら再生回数が回復するのか
わからなかったのですが

 

そこに対して
「どうしよう」と落ち込むのではなく
「どうしたら良いか」という視点で
今できることをしました。

 

具体的には
・再生される新しい動画を撮ることと
・減少した動画をアップし直すこと。

 

そして私は早速
動画を24本撮影しました。

 

 

24本撮影した理由は
動画を撮れば

何でも100%ヒットするわけでは
ないからです。

 

動画を撮って
これはヒットするだろうと思った動画でも
ヒットしないことはありますし

逆にこれはヒットしないでしょと思う動画でも
ヒットすることはあります。

 

動画を撮る上で
もちろんコツや基本構成はありますが

私はYoutuberではないので
動画の再生回数が全てではなく

あくまでその動画から
どれだけ問い合わせが来るか
に焦点を当てています。

 

 

そんな風に今できることにフォーカスして
「どうしよう」ではなく
「どうしたら良いのか」を考えて
行動しているうちに

減少していた再生回数も
急に元通りに再生されるようになりました。

 

Youtube上のシステムの問題なので
今でも原因はわかりませんが

 

結局のところ
「どうしよう」と思っても

自分でどうすることも
できないものを


いくら悩んでいても

どうにもならないのです。

 

だから私は常に
「自分に今できることは何か」
と考えるようにしています。

 

 

想定外のことにイライラしていた過去の私

とは言うものの
そんな私も、最初から
どうしようとは思わず

冷静に次の対処を考えられていた
わけではありません。

 

起業する前
時給900円のパートをしていた時の私は

想定外のことが起きると120%
「どうしようどうしようどうしよう」と思い

 

自分のキャパに抑えきれず
何の対処もできないまま
イライラして

平常心では
いられなくなっていました。

 

時間にもお金にも心にも余裕がない私は
常にいっぱいだったし

そこに想定外のことが起きても
それを対処できる余裕なんか
1mmも持ち合わせていない。

 

だから結局
「あーもう!!!!!!!」
「なんで私ばっかり!!!!!!」
と爆発するしかなかったのです。

 

 

私はそんな性格だと
思っていましたが

結局、人の性格は
どれだけ『余裕』があるか
でしかないのかな

とつくづく思います。

 

例えば
保育園登園時間ギリギリなのに
子どもがゆっくり靴を履いていたら
「もー!早くしてよ!!!!」
と言ってしまうし

 

登園時間まで余裕があれば
「自分で履けてすごいね!」
なんて言えますよね。

 

事実は同じ
『子どもが自分で靴を履く』
という行為なのに

自分の心に余裕があるかないかで
こんなにも自分の態度は
違ってくるのです。

 

性格を直したい

もっと笑顔あふれる
お母さんでいたい

 

あんなにもそう思っていたのに
そこにフォーカスするのではなく

起業して時間にも
お金にも余裕ができたら

自然と心に余裕ができ
何でも笑顔で対応できる
自分になることができました。

 

 

「あっちの道から行きたい」
「見てみてお花綺麗!
あ、あっちにもある、見に行こう」

お出かけの道でそんな風に言われても
「うん!いいよ✨」と
笑顔で返せるようになりました。

 

「どうして自分はこんな何だろう・・・」
ではなく

「どうしたら自分は変われるんだろう?」

 

「どうして自分はこんなに
 すぐイライラするんだろう・・・」
ではなく

「どうしたら自分は
 心に余裕ができるんだろう?」

 

そんな風に
「どうしよう」と焦るのではなく
「今できることは何なのか」を考えること。

そして
「今できることは何なのか」
冷静に考えられる様になるには
自分に『余裕』を持つこと。

 

以上の2つが
想定外のことが起きた時に

イライラしなくなる
秘訣になります。

 

関連記事

余裕が出来るとこんな生活に【リアルな一日を公開】

考え方がガラリと変わりポジティブに【受講生ご感想】

 

【サービス一覧】

起業スクール
>>起業コース・認定講師コース

動画講座
>>起業の基礎完全マスター講座

小桧山美由紀に直接相談できる個別コンサルetc…
>>他サービスはこちら

 

🎁公式LINE登録5大特典🎁
<失敗しない起業の始め方5ステップ>
無料プレゼント
——————————
<ステップ1>
【時給900円→年商5000万になった理由】

<ステップ2>
【起業の種類】

<ステップ3>
【起業のやり方】

<ステップ4>
【起業の手順】

<ステップ5>
【起業で成功する為に】
——————————

>>9700人以上が登録LINE@はこちらから1秒
登録できない方は@を忘れずに @lhm0638r でID検索をお願い致します^^

 

 

【無料】15日間で学ぶ!0からの起業超濃厚講座
無料レッスンはこちらから

 

公式ブログ
youtube
Instagram
Facebook
公式LINE
メルマガ

 

■小桧山美由紀プロフィール■
→詳しいプロフィールはこちら

■日本法人と海外法人の2社を経営
起業・集客コンサルタント

1985年生まれ、千葉県市川市出身

14歳の長女
10歳の次女
8歳の長男
3歳の三女を育てる4児の母

短大卒業後すぐに20歳で長女を出産。
24歳で次女を出産し、夫の転勤により愛媛へ。

長男を出産した後、京都、大阪、名古屋と転勤を繰り返し、
孤独な専業主婦生活を送る。

長男の保育園が内定したことを機に
時給900円の事務のパートを始める。

友達から「このブログ見て!」と
某有名起業家のブログURLが記載された一通のLINEが届き
初めて起業の世界を知る。

「あの時やっぱりやっておけばよかった」と
不満・後悔ばかりの人生を変えたくて

時給900円のパートを続けながら起業を決意し
ビジネスを学び始めて3ヶ月で月商85万、
その後月商200万→月商450万→年商5000万

子どもが風邪をひいても
いつでも家にいてあげたい
学校からの帰宅を家で待ちたいという想いから、
コンサルはzoom・LINE電話・動画を使った完全自宅style。

北海道から沖縄、更にはドイツやアメリカ、イギリス
オーストラリア、シンガポール、タイ、アイルランドなど
国内外問わず3000名以上の起業家・サロン経営者・起業志望者へコンサルし
多くのママを月商150万、月商200万、月商300万、月商400万、
月商450万、月商640万、月商1500万、年商2500万、年商3000万etc..に育てあげる。

コンサルタントとして活動しながら三女を妊娠&出産。

現在は
♦︎本を出版し発売1週間で大手書店5店舗でベストセラー入り

♦︎13ヶ月連続満員御礼でブログ集客・文章術セミナーを開催

♦︎1期~7期まで全て
一般募集無しの先行案内・先行案内前に満員御礼
オンラインママ起業塾主宰

♦︎クライアント常時200名超えの女性限定オンライン起業スクールを運営

♦︎4人の子どもをワンオペ育児×起業=年商5000万

♦︎夫にサラリーマン卒業をプレゼント

♦︎マレーシアにて親子留学移住

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。