子供の将来は〇〇を知っているかどうかで決まる!

時給900円の普通のママから起業して

3ヶ月で月商85万→
月商200万→
月商450万→
年商5000万

2歳6歳9歳13歳
の子どもを育てながら
おうちで会社を経営する
起.業・集客コンサルタント

日本総合コンサルティング株式会社
代表取締役

小桧山(こひやま)美由紀です。

 

✨発売1週間で大手書店5店舗で
ベストセラー1位✨
年商5000万起業家ママの
ハッピーリッチな思考法
全国書店・Amazonにて
発売中!
1,500円(税別)

 

〜子供の将来は〇〇を知っているかどうかで決まる!

 

皆さんは自分のお子さんへ
将来どんな風になってほしい
と思いますか?

 

生まれた時は
『元気でさえいてくれば良い』
と思っても

だんだん大きくなるにつれて
『もうちょっと勉強が出来たら良いのにな』
『もうちょっと良い学校に行けたら良いのにな』

そして

『将来こんな風
になってくれたら

きっとこの子は
人生で苦労しないだろうな』

と考えるようになってきます。

起業前、
時給900円のパート
をしていた時の私は

自分の1時間が『900円』
にしかならないことに
とても嫌気を感じていました。

 

好きでもないことを
1時間してたった900円・・・

 

ちょっとおしゃれなお友達と
ランチなんて行ったら
900円どころか1000円だって超えてしまうのに

私の1時間でもらえるお金は900円・・・

 

 

まるで趣味のように毎週
100円ローソンの横のラックに置いてある
タウンワークを自転車で取りに行き

 

家に帰ってその
タウンワークを眺めながら

「あ〜あ看護師の資格があれば時給1500円か」
「歯科衛生士だったら1600円か・・・」
「薬剤師なら時給2000円・・・」

もっと勉強すれば良かった
資格の取れる学校に行けば良かった
などと思っていました。

 

 

子どもには同じ道を歩ませたくない。
私のようにお金で苦労して欲しくない。

 

だからこそ子どもには
「将来は看護師とかがいいよ」
「薬剤師なんかいいんじゃない?」
などと給料の高そうな職業を勧めていました。

 

私が子ども頃、
将来のなりたいものランキングには

お花屋さんやケーキ屋さん
ペットショップや
幼稚園の先生などが入っていました。

 

現代のなりたい
職業ランキングでも
小学生女子編は

 

1位 食べ物屋
2位 幼稚園の先生
3位 看護師
4位 学校の先生
5位 医者
6位 美容師
7位 ペット屋
9位 歌手
10位ピアノの先生

だそうです。

 

 

このデータは
第一生命保険会社が実施した
「大人になったらなりたいものベスト10」
集計されたものだそうで

かなり信憑性も高いですが

 

私がこれを見て思うのは
やはり『身近な職業』が多い
ということです。

 

当たり前ですが、
子どもは世の中の職業の多くを知りません。

そして、知らない職業に対して
『なりたい!』と思うこともありません。

 

 

例えば
エレベーターガールを知らない子どもが
「私エレベーターガールになりたい!」
と言うことはないですし

ボートレースを知らない子どもが
「僕ボートレースの選手になりたい!」
と言うこともありません。

 

大人ですらこの世の中に
どんな職業があるのか知り尽くしている人は
そうそういないのですから

 

子どもにとっては
知っている職業

=身近な人を通し
『その人みたいになりたい』
『その仕事がしたい』

と思うのは当然のことです。

 

 

現代は子どもでもYoutubeを見る子が多く
将来はyoutuber
なりたいなんて子もいますよね。

 

私は起業前、
時給900円のパートをしていた頃は

本当に自分のようになって欲しくないと
とにかく『資格』『高時給』に繋がる職業を
子どもに勧めていましたが

 

起業した今となっては
『資格って必要ないな』
と言うのは身に染みているし

『高い時給のために
嫌な仕事をする必要はないな』
と強く思っています。

 

 

ですから、
私はもう子どもの将来に対し
何かを勧めるということは
しなくなりましたが

 

しかし先ほどもお伝えしたように

子どもは世の中の
職業の多くを知らない

=知らないと言うことは
その子の中には
その職業が存在しない

=知らない職業に対しては
例えどんなに
興味や適性があったとしても

知らないからその子は
その職業にはつけない

ということになります。

 

これって
めちゃめちゃ勿体無いことだと
思いませんか?

 

我が子が最高に楽しいと
思えることを仕事にできて

生きてて本当に幸せだな〜
と心から思える仕事につけるって

子どもの人生にとって
圧倒的にプラスになる

と思うんです。

 

じゃあそうなる為に
私たち親は一体
どうすれば良いのか

 

それは、
1つでも多くの仕事
1つでも多くの働き方を
子どもに教えてあげることです。

 

教えると言っても
ガンガン説明する訳ではありません。

『こんな人もいるんだよ』
これで十分です。

 

 

例えばyoutuberなら

『youtubeを撮ること
(喋ること)
が仕事の人もいるんだよ』

と言うだけだし

 

フラワーアレンジメントなら

『結婚式で頭に飾るお花を作る仕事を
している人もいるんだよ』

と言うだけでOKです。

 

そこに対して子どもが
「え?なになに!
どう言うのそれ!?」
と乗ってくれば

その時に初めて詳しく
教えてあげれば十分です。

 

興味のない職業を語られても
それはウザがられるだけですからね。

てか興味がないなら
一生懸命こっちが話しても

そもそも子どもは
聞いてないので・・・笑

 

 

ちなみにうちの次女はとても絵が好きで
時間があるとよく絵を描いています。

 

そんな次女は今日も夕飯が終わり
私が洗い物をしている時に

長男へ「一緒に宇宙の絵を描こうよ」と
お絵かきに誘っていたのですが

 

そんな時にふと
最近、公式LINEから
お問い合わせいただいた
お客様のことを思い出しました。

 

 

『絵を描くことを
仕事にしています』

 

これまでも私の元には
・自分のイラストの販売をしていきたい人や
・似顔絵の販売をしていきたい人など

 

『絵を描くこと』を
仕事にしていきたい方々から

集客のご相談や
コンサルの受講をいただいていたので

私の中に、確かに
『絵を描くことは確かに仕事になる』
と言うのは知っていたのですが

 

今回は
『ラベル』の絵、デザイン
『パッケージ』などの絵、デザイン
をしている方からのお問い合わせだったのです。

 

 

前者と後者で何が
大きく違うかと言うと

これは、前者は顧客が一般人、一個人であって
後者は、顧客が企業であるということです。

 

つまり
・自分のイラストの販売をしていきたい人や
・似顔絵の販売をしていきたい人
などのお客様は個人が多く

 

・『ラベル』の絵、デザイン
・『パッケージ』などの絵、デザインは
それを生産している企業がお客様となります。

 

多くの方の場合、絵が好きな人は
『絵を売る』と言う構図になりますが

私は今日、子どもに

「あ、そうだ最近ね
ママのお客さんで

この水のペットボトルにある
ラベルの絵を描いてくれませんか

って言われた人がいたんだよ。

よくみるとこのラベルって
誰かが考えて描いた絵(デザイン)なんだよ。

そう言うラベルとかを描くことを仕事にしている人もいるんだよ」

 

と言いました。

 

 

すると、次女はペットボトルを見ながら
「本当だ・・・!!」と目をキラキラ輝かせ

「ちょっと描いてみる!」と
オリジナルラベルを書き始めました。

 

 

数分前まで知らなかった職業を知ることで
将来の選択肢が広がったら嬉しいと思うし

子供の将来の夢は
どんな職業を知っているか
で決まるからこそ

 

私はこれからも子どもの
『今だ!』の瞬間に

たくさんの職業
そして、起業コンサルタントだからこそわかる

個人で生きる道が実現できる
色んな職業(商品)を教えて

 

将来我が子が最高に楽しい
と思えることを仕事にできて

生きてて本当に幸せだな〜
と心から思える仕事につける
といいなぁと思います。

 

【その他現在お申込み可能な日本総合コンサルティング株式会社のサービス一覧】

小桧山美由紀に直接相談できる個別コンサル
>>個別コンサル

【動画講座】起業基礎ノウハウ・SNS集客の基本を学ぶお得なセット
>>4講座動画セット

起業スクール”ハッピーリッチママ”
>>起業コース・認定講師コース

 

🎁公式LINE登録5大特典🎁
<失敗しない起業の始め方5ステップ>
無料プレゼント
——————————
<ステップ1>
【時給900円→年商5000万になった理由】

<ステップ2>
【起業の種類】

<ステップ3>
【起業のやり方】

<ステップ4>
【起業の手順】

<ステップ5>
【起業で成功する為に】
——————————

>>4100人以上が登録LINE@はこちらから1秒
登録できない方は@を忘れずに @lhm0638r でID検索をお願い致します^^

 

 

私が時給900円の普通のママから
なぜ年商5000万になったのか

又、4人の子どもを育てる
時給900円のパート主婦から起業して
年商5000万になる為に必要だったことetc..

【メルマガ】動画の続きはこちらからご覧下さい(*^^*)

 

公式ブログ
youtube
Instagram
Facebook
公式LINE
メルマガ

 

■小桧山美由紀プロフィール■

■日本総合コンサルティング株式会社代表取締役
起業・集客コンサルタント

1985年生まれ、千葉県市川市出身

2006年生まれの長女
2010年生まれの次女
2013年生まれの長男
2017年生まれの三女を育てる4児の母

短大卒業後すぐに20歳で長女を出産。
24歳で次女を出産し、夫の転勤により愛媛へ。

27歳で長男を出産した後、京都、大阪、名古屋と転勤を繰り返し、
孤独な専業主婦生活を送る。

30歳の時、長男の保育園が内定したことを機に
時.給900円の事務のパートを始める。

31歳の時、友達から「このブログ見て!」と
某有名起業家のブログURLが記載された一通のLINEが届き
初めて起業の世界を知る。

「あの時やっぱりやっておけばよかった」と
不満・後悔ばかりの人生を変えたくて

時給900円のパートを続けながら起業を決意し
開始直後に4度目の転勤で名古屋へ引っ越しながらも

ビジネスを学び始めて3ヶ月で月商85万、
その後月商200万→月商450万→年商5000万

子どもが風邪をひいても
いつでも家にいてあげたい
学校からの帰宅を家で待ちたいという想いから、
コンサルはzoom・LINE電話・動画を使った完全自宅style。

北海道から沖縄、更にはドイツやアメリカ、シンガポール、タイ、アイルランドなど
国内外問わず2000名以上の起業家・サロン経営者・起業志望者へコンサルし
多くのママを月商150万、月商200万、月商300万、月商400万、
月商450万、月商640万、月商1500万etc..に育てあげる。

コンサルタントとして活動する傍
32歳で三女を出産。

現在は
♦︎コンサルタントとして本を出版し発売1週間で大手書店5店舗でベストセラー入り

♦︎13ヶ月連続満員御礼でブログ集客・文章術セミナーを開催

♦︎1期~7期まで全て
一般募集無しの先行案内・先行案内前に満員御礼
オンラインママ起業塾主宰

♦︎クライアント100名超えのママの為の起業スクール代表

♦︎4人の子どもをワンオペ育児×起業=年商5000万

♦︎マレーシアにて親子留学移住

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。