問い合わせが来ても売れない理由はコレ!

時給900円の
普通のママから起業して
11歳、7歳、5歳、0歳の
4人の子どもを育てながら

3ヶ月で月商85万
その2ヶ月後に月商200万
翌年月商450万

【起業・集客コンサルタント】
大笑育児とママ起業
小桧山(こひやま)美由紀です。

【時給900円の普通ママから起業して月商450万】

11歳7歳5歳0歳の
子どもを育てながら私が実践した
自宅から一歩も出ずに
顧客0から月商450万達成までの
ブログ集客方法・起業方法
人生を変える方法を無料配信LINE@

登録はこちらから1秒♡
又はLINEのお友達検索から
@lhm0638r を検索

 

問い合わせが来ても売れない理由はコレ!

 

皆さんはお客様から問い合わせが来た時に

「ついに申し込みが来た!!」
「このチャンスをいかさないと!」

と思いますか?

 

 

起業してもなかなか
お問い合わせが来なかった人が
ようやくお問い合わせを
いただいた場合

「ついにお問い合わせが来た!!」
「このチャンスを絶対にいかさないと!」
と凄く力が入ってしまい

 

その力の向きがついつい
「お客様の為」ではなく
「今まで頑張ってきた自分の為」
向いてしまう場合が非常に多いです。

 

 

力の向きが
「お客様の為」ではなく
「今まで頑張ってきた自分の為」
に向いてしまうとは

お客様が自分の商品を
必要としていないことに気づきながらも
自分の商品を押し売ってしまうこと。

 

例えば

喉が渇いてカフェに入って、

「いやー今日は暑いですね。
 喉がカラカラですわ」
と言ってるにも関わらず

店員さんからは
「このケーキは自家製ケーキですよ」
と言われたり

「このパスタは絶品ですよ」
と言われたら

何か違う・・・って思いますよね。

 

 

お客様は
「飲み物をください」
という言葉を言っていないにしても

店員さんはは
「喉がカラカラ」
という発言から、

お客様の悩みを読み取り、
冷たい飲み物を
提供する必要があるのです。

 

店側からしたら当然
ドリンク1杯よりも
ランチやケーキセットを頼んでくれた方が
売上が上がるわけですが

パスタやケーキでは
お客様の悩みである
喉のカラカラは解決できません。

 

 

ですから
店側が提案しなければならないのは

烏龍茶や
アイスティー
オレンジジュースなど
冷たい飲み物なのです。

 

お店に例えると
誰でもわかるこのような話も、

自分の商品に
お客様から問い合わせが来た場合は

ついつい必要としていない人にまで
自分の商品を売ろうとしてしまう方が
非常に多いです。

 

 

そもそもな話
問い合わせが来た段階では
相手は「気になっている」程度

自分の理想を叶える為に
「あなたの商品があれば叶えられるかも」
と希望と不安を持っている状態なのです。

 

ですから私たちのやることは
「お客様に商品を売る」ことではなく

「自分の商品が
 お客様の理想を叶える為に必要かどうか」

お客様の話をきちんと聞いた上で、
本当に必要かを判断し

  • 必要であれば提供する
  • 必要でなければ
    そのことを伝えてあげる

ということなのです。

 

 

問い合わせが来たからといって
必ずしも自分の商品を
提供する必要はありません。

 

自分の提供する商品では
変われない人を
無理に入れる必要はありませんし

そんな人に提供しても
その人はきっと何も変われません。

 

私も正直、
お客様からお問い合わせをいただいた段階で、
「相手が物事に対して言い訳をしていたり」
「自分の商品が必要そうでない」
と感じたら、
サポートをお断りさせて
いただいたりもしますし

少しやり取りして、
本当にこの人をサポートしたいと
自分自身が思えるのかを
自分の中でも確認しています。

 

自分が相手をサポートしたい、
この人の為に自分の商品を
提供してあげたいと思えなければ
最高のサービス提供はできないので

まず自分の中で判断し、
そこでこのお客様には
提供したいと思えたら

次にお客様にとって
自分の商品が必要かどうか
を判断していきましょう。

 

 

ビジネスとは
お客様の悩みを解決すること。

 

せっかく集客したのに…
せっかくここまで話したのに…

 

そうではなく
もし自分がお客様の
立場だったらどうなのかと

きちんとお客様目線で考え、
お客様にとって最高の結果になるには
どうしたら良いのかを伝えてあげましょう。

 

私たちのやることは
相手が望む未来への道筋を
照らしてあげること。

 

売り上げ云々の前に、
問い合わせが来たら、

まず本当にその人にとって
自分の商品が必要か考えた上で、
提案することを心がけてください。

 

 

 

■ご提供メニュー■

オンラインママ起業塾

◆その他現在ご提供中の講座一覧

 

■メルマガ■

時給900円のママが3か月で月商85万になった7つの起業ノウハウを無料公開中

【普通のママが
ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万、
その後2ヶ月の200万になる為に
まず1番始めにやったこと】

について
かなり具体的にお伝えしている動画はこちら↓

この動画はビジネスを始めて
3ヶ月の初めに撮ったので
月商50万と言っていますが、

その数日後に85万になったので、

数字を置き換えて
お聞き頂けましたら幸いです♡

実はメルマガでは、

1番最初にやったことから
85万までにやったこと全て

無料でお伝えしています。

続きはこちらからご覧下さい(*^^*)

 

■小桧山美由紀プロフィール■

 

■千葉県市川市出身
短大卒業後すぐに20歳で長女を出産。
24歳で次女を出産し、夫の転勤により愛媛へ。

27歳で長男を出産した後、京都、大阪と転勤を繰り返し、
孤独な専業主婦生活を送る。

30歳の時、長男の保育園が内定したことを機に
時給900円の事務のパートを始める。

31歳の時、友達から「このブログ見て!」と
某有名起業家のブログURLが記載された一通のLINEが届き、
シカトした後四通目でようやくURLをクリックし・・・
初めて起業の世界を知る。

 

「あの時やっぱりやっておけばよかった」と
不満・後悔ばかりの人生を変えたくて、
時給900円のパートを続けながら起業を決意し、

開始直後に4度目の転勤で名古屋へ引っ越しながらも、
ビジネスを学び始めて3ヶ月で月商85万、

その2ヶ月後に月商200万
翌年月商450万を達成する。

 

子どもが風邪をひいても
いつでも家にいてあげたいという想いから、
コンサルはSkype・LINE電話・動画を使った完全自宅style。

顧客0からわずか2年の間に、
北海道から沖縄、更にはドイツやアメリカ、シンガポールなど
国内外問わず300名以上の起業家・サロン経営者・起業志望者へ
コンサルし続けながら32歳で三女を出産する。

 

主宰するオンラインママ起業塾は1期~7期まで全て
一般募集無しの先行案内・先行案内前に満席。

入塾4ヶ月で月商640万の生徒
入塾5ヶ月で月商150万の生徒
入塾4ヶ月で月商150万の生徒を輩出する。

 

現在は
オンラインママ起業塾
ハッピーリッチママコミュニティ
エステサロンスクールの共同経営など
3つのスクール事業を展開。

 


【LINE@】11歳7歳5歳0歳の子どもを育てながらブログ集客で月商450万以上のブログ集客方法・起業方法を無料で配信LINE@

ABOUTこの記事をかいた人

【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。