【起業ノウハウ】理想の1日を作る

こんにちは。

 

大笑育児とママ起業

小桧山(こひやま)美由紀です。

 

皆さんは
理想的な1日について
考えたことがありますか?

 

理想の1日について聞かれたとき、
私は初めて具体的に理想の1日を考えました。

 

 

{A6CBD3F4-AADF-4035-889E-B025A96092C9}
私の考えた理想の1日はこんな感じ。

 

 

4時に起きて家事と学びと事務作業
毎朝パソコンを開ける時にLINE@の申し込みや事前登録の申し込み

 

6時半に子供達を起こして

 

7時から朝食を取りながらみんなで未来会議

 

8時半にみんなを送り出し

 

9時から学びのインプット

 

10時からコンサルやセミナー開催

 

14時帰宅して15時までフィードバック

 

16時までに家事を済ませて子供との時間

 

20時半に子供たちを寝かせて

 

22時まで学びや事務作業

 

就寝

 

 

この理想の1日を書いてみて思ったんです。

 

 

今からでももうできることがある!!

 

 

{C38B2ED6-4BE2-4192-BEAC-2AED1CB4BAF0}

 

いつもバタバタして
子供たちだけで朝ごはんをとって、
私は支度をしたり家事をしたりしているけれども

 

理想の1日に書いた
《朝食をとりながら未来会議》なんて

 

今日からもうできることだし、

 

朝や就寝前の学びも十分できる。

 

 

学びのインプットはすでにやっているけれど
私の理想はこの時間帯にやること。

 

4時に目覚ましをかけてるのに5時半に起きちゃったり、
ついつい遅くまで起きて学びをインプットしてしまったり、

 

この時間の調整は今からだってできる!

 

書き出すと今から出来る事が見つかる

 

今からできることに気づいたと言う事は、
行動を変えることが出来る。

 

そして行動を変えると
理想の1日にまた1歩
近づくことができるんだと思います(*^^*)

 

{60016502-39D6-4FF3-80B9-2420162F2AFE}

 

これは理想の1日について聞かれたから
考えて書き出したもの。

 

聞かれなかったら
こんな具体的には考えてなかった…

 

ああなりたいなぁ
こうなりたいなぁ

 

もやもやっとした
何となくは思ってたかもしれないけど、

 

こうやって具体的に考えるには
やっぱり問われるということが大切なんだなぁ
と改めて思いました。

 

{F27A5A6F-B33F-4191-9239-F72BC0D8D2B7}

 

答えって結構自分の中にすでにあることが多い

 

それを他人から質問されて、
引き出してもらって
自分で気づいて自分が変わる。

 

私が質問されたことで変わった、
そんな私のように一歩一歩進む手助けをするために。

 

私もそんな自分の気持ちに気付ける問いを
たくさんしていきたいと思います。

 

理想は1日にしてならず♡

 

 

みなさんの理想の1日は、どんな1日ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。