【ノウハウ】起業したいけど商品がない人はどうすれば良いのか

こんばんは。

 

大笑育児とママ起業

小桧山(こひやま)美由紀です。

 

 

誰でも1000PV♡アメブロセミナー

人数限定開催comingsoon

先行案内登録はこちらから

 

 

 

【起業したいけど商品がない人はどうすれば良いのか】

 

 

 

 

「起業したいけど、商品がありません」
という悩みをお持ちの方も

多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

私も

起業したいと思った時には

 

実績や経験はおろか
商品も
ありませんでした。

 

 

 

私にあった唯一のものは

「やってみたい」という思い

ただそれだけでした。

 

 

 

私の元に相談に来て頂く

クライアントさんにも

「商品がないけど起業したい!」

という方は多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

今までの継続クライアントさんの中にも
オンラインママ起業塾の塾の中にも

 

 

商品がない時から
私の元に来て下さっている方は結構います。

 

 

 

しかし、今では

自分の商品を

見つけることができ

 

 

 

その商品で20人以上のお客様に来て頂いたり

 

有料コミュニティを作ったり

 

募集してすぐに8人以上の方からお申し込みを貰ったり

 

告知前に口コミだけで満席になったり

 

 

 

ほんの少し前とは

見違えるほど成長しています。

 

 

 

商品がないなら
商品を作れば良いだけです!

 

 

 

「私には何もない」

ないのです。

 

 

 

今までの人生で

本当にたくさんの経験を

してきたと思います。

 

 

 

今まで寝て過ごしてきた

訳じゃないでしょ?

 

 

いや、寝て過ごして来たのなら
「最高の睡眠コンシェルジュ」

でも良いと思うのです。

 

 

 

 

「自分が経験した事」や
「今、自分が惹かれるもの」
「興味のあること」

 

 

 

それをやってみれば良いのです。

 

 

 

「今、何がしたいのか?」
「何をするのが嫌なのか?」

 

 

自分の気持ちと

素直に向き合って

 

自分の「好き」の

気持ちに気付くこと。

 

 

 

「自分は何をしなければならない」

という義務感で選択していると

 

 

「自分がどうしたいのか」という

「want」の気持ちに気付きにくくなり

 

 

 

「自分の今感じている気持ち」や
「自分のやりたいことがわからない」

という状態になります。

 

 

 

最初から

「ずっとこれを商品にしていくんだ!!」

と決めなくても良いのです。

 

 

少しでも興味ある事をやってみて
それから進めていくうちに

 

 

徐々に

自分のやりたことに

 

辿り着けば良いのでは

ないでしょうか?

 

 

image

 

 

商品は1回しか決めちゃいけない

訳ではないのです。

 

 

進みながら自分のベストを

見つけていけば良いのです。

 

 

それが成長というものだと

私は思います。

 

 

 

大切なのは

「しなければならない」ではなく

 

 

「してみたい」という

自分の気持ちに正直になること

 

 

その気持ちを見つめるうちに

自分の本当の商品に巡り合えるんですね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【 普通のママだからこそ、起業で人生を変える】 起業・集客コンサルタント 子供と一緒に自宅で学ぶ オンラインママ起業塾主宰。 時給900円の普通のママから起業して 11歳7歳5歳0歳の子供を育てながら 0歳の子供と一緒に自宅で起業コンサル ビジネスを学んで3ヶ月で月商85万 その2ヶ月後に月商200万、翌年月商450万達成。 顧客0からわずか1年半の間に、 国内外問わず200名以上へコンサル実績。